<< さ よ う な ら  こ ん に ち は | HOME | 休 日 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
死 ん だ ら 終 わ り




朝昼兼用で、サッポロポテトバーベQー味を食べたワタナベです。

最悪です。

Where is 栄養。







数日前の事でしたでしょうか

ああ!!!もう!!

と、いよいよなってしまって

タミイに並べていた作品、切り貼りカードを

バサバサバサッと鞄に詰めて持って帰ってきてしまいました。

撤収です。


なんかもうもう、それはもう

悲しくなってしまったのでした。

一瞬だけ、ほんの一瞬

燃やしてしまいたくなりましたが

それは

作品を痛めつける事は

すなわち

私にとっては自殺行為に値するので

これ以上自分を傷つけてはいけない

と、思い留まりました。

いえ

最初っからそんな事できる訳ないの。



このところ想っていたのは

作品は 私自身である と云う事で。


よく

作品は子供みたいなもんですから

と仰る方がいらっしゃいますが

ふと考えてみたら

私にとっては、つくったものたちすべてが自分自身でありました。


だからこんなにも、身体中が痛いんだと思うのです。



落ち込む間にひとつつくる

そうやって

いつ転落してもおかしくない場所に立ち続けて踏ん張ってきたけど

遂に

落っこちてしまいました。


ものづくりが無くなったら 私の存在意義は何処

それしか考えられなくてもうほんとうにだめだと思って

そう 絞り出すような声で訴えたら

家族だって友達だって居るじゃない 一杯一杯たのしい事も大切な事も他にたくさん

旦那さまが云うのでした。


私は知っています。

生きている意味を失うと訴える事が

彼をとても傷つける事を。

なのにどうしたって

私はそこにこだわってしまうのです。

これを失ったらどうすれば良いの

そう思う事を止められないのです。




発狂寸前から眠りにつくまで・・どれ位の時間だったでしょうか

私がほんとうにヤってしまわないで居られるのは

家族のお陰です。

だからやっぱり

もしも創作活動を失っても大切な人がここに居るんだから

ってもっともっと思えなくちゃいけない。

私の人間性は

とても狭く

低温で

大切になんてされる資格はきっと無い。

それなのに放り出さずに愛してくれる人たちを

もっともっと見なくちゃいけないのに。

私にとっての幸せを

私は未だちゃんと感じられないで居る。

それはとても恥ずかしい事だ。






ぶっ壊れてしまったからかえって迷惑を掛けてしまうかも

と躊躇したものの、きっと良い方に向くきっかけになるから・・

と思い直してお友達と会ってきました。

だって、たのしみにしていたんだもの。

色んなお話をして、久方振りに自分の為のお買いものもしました。

たくさん励まされました。勇気づけられました。

未だもう少し、やってみても良いかも・・そう思えました。

自分を信じるって難しい。

そもそも、自分の何を信じれば良いの?とも思うし

「ほんもの」の側に居たいけれど

ちゃんとそこに居るのか、常に見極めてゆくのは難しい

「ほんもの」って、私ちゃんと判ってる?とも思う。

そうなるともう、手も足も出なくなる。


なんだろうなあ。

一番大切な事は・・

全ての過程において大切に丁寧に

・・これで良いのかなあ。

時間と労力を惜しまず

物語のある創作を。

入魂。

だってそれは私自身だから。

そして何よりも

たのしくなくては


私から直ぐにするりと抜け落ちてしまうのは その

たのしむ

と云う心。

原点はそこに在るのに。




お友達ともそう云う話をしました。

そして、こういった場所でもっと発表しても良いのでは・・と云ってくれたので

もうちょっとまめに、つくったものを掲載してみる事にしました。

記録はちゃんとしてあるんです、でもなかなかまめさが足りなくて。。

総スカンが怖いって云うのもあったのですが。

でもその一方で純粋に、つくったものを観てほしいなあー

って難しい事を抜きにした感情があるのもまた事実で。


で、載せてみたのが冒頭のカードです。

元気づけてくれたお友達がお誕生日だったので

彼女を想いうかべながらつくりました。





レイスとオーガンジーを多めに使いました。

気付けば、マスキングテイプは4種のみでした。

今回は全体的にかなり悩み

置いては外し置いては外し、時に

まっさらな頭に戻す為に席を離れたり、色々しました。

うわ〜今回は無理かも完成しないかも、そう思ったのですが

なんとかかたちになりました。

右の苺・・これを載せるか載せないかで相当悩みました。

始めは、ブルウと白、そして黒でいこうと決めていたのですが

どうにも苺柄のワックスペイパから目が離せず。

結局

今回はお誕生日で贈る作品だし

彼女のイメーヂからは遠くないかな、と思い切って配置してみました。

あるとないとでは随分違った印象なのですが

これでいこう!と決めて改めて見てみるとケーキの様な仕上がりに。

で、タイトルが浮かびました。

「スウィート ジューン ベリー ケイク」

です。

カードには一枚一枚タイトルをつけています。

物語のあるコラージュ、切り貼りが目標なので。

お誕生月が6月なのでタイトルにJuneを入れられて、良かったな。


裏もあります。





裏は、表で使えなかったレイスや紙、色合いを、と思っています。

欲張りなの。

今回使ったチェコの紙や日本のヴィンテイジレイス、どれも気に入っています。

英字新聞は、たくさん使うのは好みではないのですが

画面が引き締まるので、少し使います。

ひと手間かけて、染めてから使っています。


いつも、包装まで気に入って褒めてくれるお友達なので

今回もひとひねりしました、無い頭を絞って。








口のところに貼ったチェコ柄のワックスペイパ

もこもことした動きのあるリネン糸

自宅でつくったライスフラワのドライで

ごくシンプルですが印象深くなればな・・と仕立ててみました。

この包みに

ロハスフェスタでもご一緒したSavon*Enchanteさんの石鹸

ローズカレンデュラ を一緒に入れて差し上げました。

ピンクとブルウと白の爽やかな色合いの贈りものになりました。



一連の作業に、とろい私はびっくりする位の時間を費やしてしまいますが

没頭中はたのしいし、世界に入り込んでいます。

今回みたく、贈りものになるものはたのしい気持ちの余韻が心に響いてくれますが

作品として人様に観て戴くことになったらもう、その余韻は突如遮断されます。

怖くて不安で泣きそうで辛い。

どうしたものでしょうか。

もっと、もっと・・力を抜くことができないものでしょうか。

ああ、鞄に詰め込んで撤収してきたカードたち。

気持ちを切り替えて、たくさん撮ってある写真、サイトに載せてみようと思います。



お友達のreikoさんは

この「スウィートジューンベリーケイク」をとても喜んでくれました。

私は胸を撫で下ろし過ぎて

内臓が全部下がってしまうかと思ったほどでした。

心臓が一気に腸の位置にまで。


つくって良かったー

心から想いました。

ああ、いつだってそう想いたい。

つくって良かった は 生きてて良かった に直結するから。


reikoさんは、私がとんでもなく調子が悪くなった昨年もずっと

定期的にお会いしていた唯一のお友達です。

独特の愛らしいバッグを丁寧につくられている方です。

私も幾つか使わせて戴いています。

本来ならば

とっても素敵なんだよ!って皆に云うべき作家さんだと思うのですが

私・・ほんとうのお気に入りとか・・大切な場所とか・・

公の場で大々的に云うのがちょっと苦手で・・。

前はそんな記事を書いていたこともあったけれど

好きで大切だからこそ、べらべら云いたくない。

実はそれが本音です。

ブログと云う、情報を発信する場にふさわしくない記事を書いているのは解りつつも。

でも、reikoさんの事は書くことにしました。

だって

もう長らく、色んなお話をしてバッグを使わせて貰って私と繋がって戴いているから。

会うと、私を肯定してくれて繋ぎとめて下さるから、ものづくりの世界と。

そして、時間を掛けて真摯にバッグづくりをされているから。

み、皆さん、ご免なさい、こんな可愛いバッグの事をずっと黙ってて

ああ・・い、石を投げないで・・ハハ・・ア、アハハハハ・・。



この写真、憶えてます?このバッグの作者さんです。





持ち手はバンブーです。

チロリアンテイプもレイスもどれもヨーロッパのレアなもの。。

他に愛用しているバッグも、折を見て紹介してゆこうと思います。

一点もののバッグたちは

その色あわせ、生地を眺めているだけでもたのしい気持ちになります。

girlish*style

サイドからもリンク貼ってます。


そうだ。

reikoさんと盛り上がってしまって、クレヂットで購入してしまったものもあった!

今度着用してお見せします。


車のローン・・ゴーン。

| 手でつくる | comments(2) | -
スポンサーサイト
| - | - | -











色えんぴつで


こんばんは。
この間のアロマクリーム講習会、楽しかったですね♪
クリーム、とっても気に入って愛用しています。
そのときに頂いたカードもとっても気に入っていますよ〜。
春のワクワクがタイトルなんですね。
1つ1つほんとに大切にじっくり作られてるんだなぁ・・って
カードを見て感じてました。
私は逆で、なんか思いついたらダダダって作ってしまうタイプです(汗)
それがいいのか悪いのか、アイさんのようにいろんな事を
考えながらじっくり作れるっていいなって思います。
カードを撤収しちゃった理由がわたしにはわからないので
なんとも言えませんが、作品として作るのって
難しいことですよね・・・
自分でこれはいい出来だって思ってお店に並べてもらっても
全然売れなかったり・・・
やっぱりすごくがっかりするし、傷つくし・・・
作るのやめようかなぁ・・・なんて
思ったことも何度もあります。
お友達が喜んでくれるのは
アイさんの想いがストレートに伝わるんでしょうね。
お気に入りのカバン、この間、持ってたのですね。
あ、鈴色ちゃんと一緒に写ってたカバンだ・・・
って見てました。かわいい♪
この間、話したチロリアンテープのカメラストラップ、
注文しちゃったので、来たら見せに行きますね〜。
がんばって!って言葉がふさわしいのかどうか
わからないけど、マイペースが一番なのかな・・・?
クレジット購入のブツ、何か楽しみにしています(笑)
| そらまめ | 2009/06/25 10:42 PM |
有難う後座居ました。
もうこれ以上頑張りはできないけれど・・
自分らしくブレずに、辛いけどやっていこうと思います。
でもきっとまた誰に云われるでもなく頑張りすぎちゃうと
思うのですが。。
| アヰよりお返事 | 2009/06/28 12:14 PM |
書く!








わたし
新しい飴
色えんぴつ
飴の味
前の飴
どうぞ
お乗換え
おうちヨガ SHIHO meets YOGA
おうちヨガ SHIHO meets YOGA (JUGEMレビュー »)
SHIHO
ついに始めました!
理想は、月1位でス
タジオに行って、後
はおうちでじぶんペ
イスヨガ。ディフュ
ーザでアロマを炊き
ながらやりたいな。
蒼井優写真集 「ダンデライオン」
蒼井優写真集 「ダンデライオン」 (JUGEMレビュー »)
蒼井 優
蒼井優ちゃんが主人公な
筈なのに、全然主張して
ないところが凄いと思う。
衣装、小物、景色、色を
存分にたのしめる写真集。
何度も開いて刺激を貰っ
たりほっとしたり・・閃
きも貰えそう。買いたいな。
蒼井優 写真集「トラベル・サンド」
蒼井優 写真集「トラベル・サンド」 (JUGEMレビュー »)

蒼井優ちゃん大好き。
あのほんわり感は、稀有。
でも、ほんわりだけじゃ
ないところが最大の魅力
かも知れないねえ。。
spoon. (スプーン) 2008年 10月号 [雑誌]
spoon. (スプーン) 2008年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

ときどーき読みたくなる
spoon.。イメーヂと違う
と思う人も居るかもだけ
ど・・ポップ・カラフルも
好き。基本の品があれば、
何を身に纏っても成立す
るのだと思う。その基本
の品が難しいのだろかねえ。
忘れられない花のいろ 麻生久美子のペルシャ紀行 (P-Vine BOOks)
忘れられない花のいろ 麻生久美子のペルシャ紀行 (P-Vine BOOks) (JUGEMレビュー »)
麻生 久美子,吉村 未来
麻生久美子ちゃん大好き。
美しく、そして可愛い。
でもそれだけじゃなくて、
美しい写真のほんは一冊
でも多く手元に置きたいので。
まったりゆるゆる猫日記
まったりゆるゆる猫日記 (JUGEMレビュー »)
小泉 さよ
小泉さんの優しいイラスト
のファンです。内容は、猫
好きさんならぶんぶん首振
って頷いちゃうと思う。
柳生真吾の八ケ岳だより―だから園芸はやめられない
柳生真吾の八ケ岳だより―だから園芸はやめられない (JUGEMレビュー »)
柳生 真吾
尊敬する真吾さん。
感性、おことば・・大好き。
ファンとの交流も大切に
されている素敵な方。
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集 (JUGEMレビュー »)
宮川 明子
女性の月経周期を軸に
構成されているところ
がお気に入り。鬱の治
療から辿り着いたアロ
マテラピー。命は命に
よって支えられている、ね。
デイリーアロマセット ハッピー 1.5ml*3本
デイリーアロマセット ハッピー 1.5ml*3本 (JUGEMレビュー »)

3種の精油がセットに
なっている。ハッピー
やリラックス、リフレ
ッシュなど・・7つの
テーマのセットがある。
どれも欲しいけど一気
には・・と云う時には
買いやすくて良い。
ほか


MOBILE
qrcode