<< た の し か っ た 、 な ん て 久 々 | HOME | て の ひ ら の お も ち ゃ (お と な の) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
猫 た ち と 温 か い コ ー ヒ ー と
 
 




ご無沙汰で御座居ます。

少しばかり心身の調子が悪く

気付けば

鬱の入り口の淵に、立っておりました。

割かし元気な日が続いており

自分制御が巧くできるようになってきていた所だったので

この様な久々の状態にとても不安になっていましたが・・・

本日辺りから、脱却の兆しが見えてきました。


きっかけは・・・。


先日

たくさんの不発弾たちが、東京からたんまりと私の元へ帰って参りました。

そう、作品たち。

今までだったら

落ち込んで自分を責めてほんとうに大変な状態になるのですが

(ここをずっと覗いて下さっている方はご存知かと。

痛々しすぎて引く位、声なんて掛けられる様な雰囲気じゃない、あの感じ)

今回は

少ししょんぼりしたり考えたりはしたものの

今はもう、気持ちはすっかり前を向いています。


鬱の淵に呆然と立ち尽くしていた期間

この秋に予定していた事も

大切なつくりものも

大好きなドラマも

大好きな番組も

大好きな音楽も

大好きな場所も

何もかもがどうでも良くて

何もたのしくなくて

何も嬉しくなくて

ただ

気がつけば一点を見詰めている様な

ほんとうに

ここから悪化したらやばい

そんな状態だったから

普通なら

東京で不発弾と化して

私の元に帰らざるを得なくなった作品たちを目の前にしたら

もっともっと酷くなるって

そう思うでしょう?

今までの私だったら

そうだった。


だけど

違いました。

逆に


よし、次、次だ、次


自然にそんな気持ちになっていました。


この子たちはこの北国でまた地道に、色々な方に観て戴こう




反省するのは、大切。

冷静に客観的に、つくったものを見る目を持てているのか

いつも気になる。

自己完結も自己陶酔も、ナルシスも大嫌い。

自分がそうなっていないか、常に警戒しているつもり。

警戒、していたい。

だけど今までは

ぼろぼろになるまで苛める様な自責を繰り返し

気がつけば目に見える傷が残らないだけの自傷行為をしていたんだと思います。


自分を責める事と省みる事は、別。

少しずつわかってきた、そんな気がしています。


この子たちは帰ってきたけれど

ある側面から見ると失敗と云えるのかも知れないけれど

見ず知らずの方の元に作品が渡っているのもまた事実であり

数字に繋がらない何かがきっと生まれている

そう、信じたいなと思うんです。

手に取って下さった方

観て下さった方は

きっといらっしゃるんじゃないかな、って。


自信がある、とかじゃないの。

一瞬

今回の出展に意味は在ったのかな

と思った事もあったのだけれど

意味は在ったともいえるし無かったとも云える

今はそう、思っているのです。

意味が在る事も必要

でも

意味が無い事もまた、必要

そう思うのです。

意味が無いと思っていた事に思いがけず意味が在る、と云う時もあれば

意味が無い事は最後まで意味など無い、そう云う時もある。


意味など実は、曖昧なのでしょう。

人間は、意味を後付けする事もしばしば、なのですから。



そして

しょんぼりとしてふと寂しい気持ちになった瞬間

私には

仲良くしてくれる人たち

気に掛けてくれる人たち

こんな変子なのに好きだと思ってくれる人たち

作品までも好きだと云ってくれる人たち

お喋りしてくれる人たち

関わってくれる人がたくさん、居る

そう思うと

とても優しい気持ちになり

感謝の気持ちが湧き上がってきました。


また、笑っていよう。

そうすれば皆も笑って傍に居てくれるのかな。

そして

良い事、嬉しい事、たのしい事が

吸い寄せられる様に私の元にやってきてくれるのかなって。

最後にはまた

そう思えるようになっていました。


うん・・・

今回の出展も、笑っていたらやってきてくれた嬉しい事だったから・・・

まあ・・・何と云うか・・・

そう云う意味では複雑?な気もするけれど・・・

でも、未だわからないからね。



そして気付けば

立っていた鬱の淵から

一歩二歩、と日常へ歩き出していました。

ここから一気に走り出したらだめだけど

先ずは

この秋予定していた事を詰めるべく

明日から動き出そうと思います。

たのしいと思っていた事を普通にたのしいと

嬉しいと思っていた事を普通に嬉しいと

どきどきしたりわくわくしたり

また元に戻れたら

そこは完全に、日常。


この不発弾化した可愛い子たちを

一度も痛めつけることなく

忌み嫌うことなく

お店に並べてあげよう。

早く、箱から出して光を浴びさせてあげよう。







この蛇腹な小さいほんは

お客様の

「作品がまとまった冊子があればいつでも鞄に入れて持ち歩きたいなあ」

と云う嬉しいアイディアを元につくってみたものです。

うらおもて、23作品が載っています。

中が賑やかなので、リネンのシンプルな表紙にしました。


この子もそのまんま戻ってきちゃったので

こそっとお店に並べることにします。







ああー新しい携帯電話の事を書きたかったのだけれど!

長くなったので次回にします。


皆様

いつも有難う御座居ます。
















| 日を記す | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -











色えんぴつで


書く!








わたし
新しい飴
色えんぴつ
飴の味
前の飴
どうぞ
お乗換え
おうちヨガ SHIHO meets YOGA
おうちヨガ SHIHO meets YOGA (JUGEMレビュー »)
SHIHO
ついに始めました!
理想は、月1位でス
タジオに行って、後
はおうちでじぶんペ
イスヨガ。ディフュ
ーザでアロマを炊き
ながらやりたいな。
蒼井優写真集 「ダンデライオン」
蒼井優写真集 「ダンデライオン」 (JUGEMレビュー »)
蒼井 優
蒼井優ちゃんが主人公な
筈なのに、全然主張して
ないところが凄いと思う。
衣装、小物、景色、色を
存分にたのしめる写真集。
何度も開いて刺激を貰っ
たりほっとしたり・・閃
きも貰えそう。買いたいな。
蒼井優 写真集「トラベル・サンド」
蒼井優 写真集「トラベル・サンド」 (JUGEMレビュー »)

蒼井優ちゃん大好き。
あのほんわり感は、稀有。
でも、ほんわりだけじゃ
ないところが最大の魅力
かも知れないねえ。。
spoon. (スプーン) 2008年 10月号 [雑誌]
spoon. (スプーン) 2008年 10月号 [雑誌] (JUGEMレビュー »)

ときどーき読みたくなる
spoon.。イメーヂと違う
と思う人も居るかもだけ
ど・・ポップ・カラフルも
好き。基本の品があれば、
何を身に纏っても成立す
るのだと思う。その基本
の品が難しいのだろかねえ。
忘れられない花のいろ 麻生久美子のペルシャ紀行 (P-Vine BOOks)
忘れられない花のいろ 麻生久美子のペルシャ紀行 (P-Vine BOOks) (JUGEMレビュー »)
麻生 久美子,吉村 未来
麻生久美子ちゃん大好き。
美しく、そして可愛い。
でもそれだけじゃなくて、
美しい写真のほんは一冊
でも多く手元に置きたいので。
まったりゆるゆる猫日記
まったりゆるゆる猫日記 (JUGEMレビュー »)
小泉 さよ
小泉さんの優しいイラスト
のファンです。内容は、猫
好きさんならぶんぶん首振
って頷いちゃうと思う。
柳生真吾の八ケ岳だより―だから園芸はやめられない
柳生真吾の八ケ岳だより―だから園芸はやめられない (JUGEMレビュー »)
柳生 真吾
尊敬する真吾さん。
感性、おことば・・大好き。
ファンとの交流も大切に
されている素敵な方。
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集
心と体をケアするアロマテラピー―自然な「わたし」を取り戻すためのアロマ・レシピ集 (JUGEMレビュー »)
宮川 明子
女性の月経周期を軸に
構成されているところ
がお気に入り。鬱の治
療から辿り着いたアロ
マテラピー。命は命に
よって支えられている、ね。
デイリーアロマセット ハッピー 1.5ml*3本
デイリーアロマセット ハッピー 1.5ml*3本 (JUGEMレビュー »)

3種の精油がセットに
なっている。ハッピー
やリラックス、リフレ
ッシュなど・・7つの
テーマのセットがある。
どれも欲しいけど一気
には・・と云う時には
買いやすくて良い。
ほか


MOBILE
qrcode